ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

エチレンプラント / PDHプラント

エチレン

エチレンは、天然ガスやナフサより得られる石油化学の基礎原料です。エチレンを加工することにより買い物袋や化学繊維等が生産されます。

エチレンプラント用コンプレッサ

当社が生産するコンプレッサの中で最も大型で、馬力の強いものが、この一軸多段圧縮機タイプのコンプレッサで、石油化学プラントの心臓部です。エチレンプラント用では通常、チャージガス用、エチレンガス用、プロピレンガス用の3種類のコンプレッサ・トレイン(コンプレッサを複数台と、それを駆動させる蒸気タービンを連結したもの)があります。

エチレンプラント用コンプレッサ
エチレンプラント用コンプレッサ

エチレンプラント用蒸気タービン

エチレンプラントにおいては近年プラントの大型化が進められており、当社蒸気タービンにおいても大容量化に対応すべく開発を行っています。
右の写真は150万トン/年クラスのエチレンプラント用チャージガスコンプレッサトレインの工場試運転の状況です。蒸気タービンは機械駆動用タービンとしては当社最大で95MWの出力を有しています。
今後の更なるプラントの大型化に対応し、当社は200万トン/年クラスのエチレンプラント用コンプレッサトレインの工場試運転設備を有しております。
蒸気タービンにおいては(1)大容量・高温・高圧用車室の開発、(2)大容量・高負荷ブレードの開発等の技術開発を完了しており、今後実機へと適用を図っていく予定です。

エチレンプラント用蒸気タービン

エチレンプラント用蒸気タービン

PDHプラント

プロダクトガスコンプレッサ
プロダクトガスコンプレッサ

プロピレン冷凍コンプレッサトレン
プロピレン冷凍コンプレッサトレン
ページのトップへ戻る