ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOMEニュースリリース 2016年度

ニュースリリース 2016年度

アメージャン取締役講演会開催

アメージャン取締役
  • 2017年3月28日

3月22日、広島にて、三菱重工(株)の社外取締役であるクリスチーナ・アメージャン氏の講演会が開催され、広島地区の各社より200名超が参加、三菱重工コンプレッサ(MCO)からも多数参加しました。

代表者交代のお知らせ

  • 2017年3月17日

三菱重工コンプレッサ株式会社(MCO)は、4月1日付で取締役社長の大崎 裕章が退任して取締役会長に就任し、後任として執行役員の山根 康幸が取締役社長に就任することをお知らせいたします

米国CO2回収・石油増産プラントに世界最大級のCO2ギアドコンプレッサを納入

  • 2017年3月6日

三菱重工コンプレッサ(MCO)は、世界最大級のギアドCO2コンプレッサ(以下、ギアドコンプレッサ)をペトラノヴァ炭素回収プロジェクト(Petra Nova Carbon Capture Project)に納入しました。

【三菱重工業株式会社】
三菱重工コンプレッサのブラジル現地法人MCO-Bが本格始動
開所式を開催、FPSO向けなど中南米市場を深耕
(外部サイトへ移動します)

  • 2016年9月23日

三菱重工グループの三菱重工コンプレッサ株式会社(MCO、社長:大崎 裕章、本社:広島市西区)が三菱商事株式会社と合弁で設立したブラジルの現地法人MHI Compressor do Brasil Ltda.(MCO-B)は21日(現地時間)、ピラシカバ市(Piracicaba、サンパウロ州)の本社で開所式を開き本格営業を開始しました。

【三菱重工業株式会社】
北米でのオイル&ガス事業向け受注拡大へ取り組み強化
米国コンプレッサ工場の設備も拡充
(外部サイトへ移動します)

  • 2016年9月12日

三菱重工グループは、オイル&ガス事業が活性化している北米市場における関連プラントの高度化に向けた受注拡大へ、グループを挙げた対応の積極展開を開始しました。

【MCO-I】米国三菱重工コンプレッサ 社長交代のお知らせ

  • 2016年4月25日

米国三菱重工コンプレッサ株式会社(MCO-I)は、ガンパ・バート(Gampa Bhat)が同社代表取締役社長を退任し、小林昌哲が代表取締役社長に就任したことをお知らせします。

米国エクソンモービル社と協業
LNG製造コスト低減へ発展型ガスタービン・コンプレッサ技術の適用を推進

H-100形ガスタービン/LNGプラント用コンプレッサ
  • 2016年4月11日

三菱重工業、三菱重工コンプレッサ(MCO)、および三菱日立パワーシステムズ(MHPS)の3社は、LNG(液化天然ガス)分野での米国エクソンモービル社(Exxon Mobil Corporation)との協業を発表しました。

第29回 Nitrogen + Syngas 2016 Forum 参加

展示ブースの様子/ MCOの技術発表
  • 2016年4月8日

2月29日から3月3日の期間、ドイツのベルリンにて開催された「Nitrogen + Syngas 2016」に出展しました。

ページのトップへ戻る