ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOMECSR / HSSEHSSE

健康・安全・危機管理・環境保全
(HSSE: Health, Safety, Security and the Environment)

当社は経営方針及びHSSE理念に則り企業活動を遂行するにあたり、健康を守り、安全を確保、危機管理を励行することで、あらゆる企業活動に係る不測の事態を回避し、かつ環境を保全することが社会的責務であるという認識のもとに、健康、安全、危機管理及び環境保全( 以下「HSSE」という) に関するそれぞれの基本方針を定め、それに基づき、企業活動を遂行しております。

HSSEとは...

健康(Health)、安全(Safety)、危機管理(Security)、環境保全(Environment)の各頭文字をとったものです。

・健康
(Health)
職場および業務にかかわる従業員の安全および健康並びに快適な作業環境の確保
・安全
(Safety)
事業所などの人的および物的両面にわたる安全確保と製品の品質保全
・危機管理
(Security)
犯罪、災害その他非常の事態による脅威の未然防止と緊急事態への適切な対応
・環境保全
(Environment)
地域環境および地球環境の保全

HSSE の基本理念

  • HSSE は社会的責務である。
  • 労働災害の撲滅と健康確保は、全員の意思と責任ある行動で実現する。
  • HSSE の為に有効な対策を自主的に推進する。

安全衛生(健康) 管理方針

当社は、安全衛生の取り組みを事業経営の最重要課題の一つとして位置付け、全員参加の安全衛生活動を、すべての社員およびパートナー会社社員一人ひとりが積極的に推進することにより、事業活動のあらゆる面で明るく活き活きとした安全で快適かつ健康な職場環境の維持・改善に努めています。

危機管理方針

当社は、企業の存立を脅かしかねないリスクの予兆を掴んだ場合或いはリスクが顕在化した場合に、同事態を迅速かつ正確に経営トップへ情報伝達する仕組みを構築します。
また、BCPに基づき、人命最優先とするなかで最短での事業復旧を実現致します。

環境方針

当社は、社業を遂行するにあたっては、企業が社会の一員であることを自覚し、事業活動の全ての領域で、環境への負荷の低減に努めるとともに、当社の総合技術力を結集して環境を保全する技術や製品を開発することにより、持続的発展が可能な社会の構築に貢献しています。

ページのトップへ戻る